映画 少年たち

先日、話題(?)の映画を見てきました。元々スノストトラあたりの Jr.はそこそこ好きで、ちょいちょい雑誌とか映像で見ていて、最近じゃSixTONESYouTubeはたまに見てるんですけど、おかげでストは全員確実に分かるものの、他はちょっと危ういかも、静止画でちゃんと確認すれば分かるよ、みたいな状態でしたが、興味はあったし、逆に映画館で上映中じゃないと後々借りてきたりして見ることはないと思ったので、見ることにしました。舞台版の少年たちも、そんなにガチで私が推してた人が推してた時期にやってたことがないのであんまり知らないです。要するににわか。

 

ガチのJr.担は少なそうでかつ安いレイトショー、私みたいな人におすすめ。

 

と言うわけで、そんなKinKi担事務所担が見た少年たち感想、ネタバレありでお届けします。

 

 

 

 

 

 

まずのっけの飛行機シーンから「???」すぎて、その理解が追いつく前に例の8分間ぶっ続けワンカットパフォーマンスシーン。知ってたしジャニーズ映画らしいなあと思ってしまうので私としては驚かないけど、もしこれ間違って見た一般人いたら何見せられてるんだろうってなるよな絶対。私は好きだよ。単純にパフォーマンス能力高いメンツだし。西畑は別に下手じゃないんだけどジェシーと岩本照の間に入るにはちっちゃいなぁって思って見てた。あの映画出てたメンツの中でおそらく唯一生で見たことあるのが西畑なのでちょっと贔屓(Endless SHOCK2014の梅田)。

 

あとJAPONICA STYLE始まって夢恋桜のテロップダサすぎて笑った。名前のとこもちょっとダサかったけど前述のレベルの私には全員黒髪で短髪めに揃えられると本当に「えっと、あれは○○か」みたいなスピードでしか認識できないのでありがたかったけど、あの歌詞のやつ本当に謎じゃない?樹までは許せたけど慎太郎本当に笑った

 

まあ始まり方なんて知ってたし、そう言う映画だからいいんだよね別に。京本大我の金髪に見慣れてたから黒もいいなあと思ったりしながらね。そして突然の7年前。

 

物語の主人公って言っていいと思うんだけど、京本大我くん、黒髪にしてシュンとさせた時のひ弱そうな雰囲気似合いすぎじゃないです?なに?本物の美形ってそういうのやらせたらめっちゃいいよね。痩せてないとできないけど。私は人間失格の留加くんが大好き。人間失格神ドラマなので是非ご覧あれ。太宰じゃない方ね。心は荒むので長期休み中がいいです。

 

あと突然の粟田ジュン。あ、役名粟田ジュンなんだ、って言う混乱。てっきりTaigaとかが役名になるパターンだと思っていたのでびっくりした。ジェシーがジョーはもはやジェシーでいい。情報屋とかダイケンとかエガオとか覚えやすいのに他はもうわかんない。超メインだけど岩本照がコウタなの最後まで覚えられなかった。タスクだけめっちゃ覚えるけど。慎太郎がヒロトだったのもいま調べて「そんなんだったっけ」だし、佐久間のマルに関しては記憶にない。情報屋はともかくダイケンとかエガオとか、マジすか学園み強いよね。

 

もう後は掃除してたらケンカしたかと思えば踊り出すしマネキンだしめっちゃウケたけど、まあ普通にミュージカル映画として楽しんだよ、高地優吾サイコすぎて一周回って笑った。怖すぎ。

 

ここからは本当に内容に関わるんだけど、あの、室は死んだんだろうか。ちょっと曖昧に描かれてて、多分雰囲気死んだかもう重い病気で…って感じだったけど、北斗がその話詳しく…って聞いた割に結局何も出てこなくてめっちゃモヤモヤしてる。あとその直後の爽やか関ジュシーン超笑った。周囲が皆ドリンクを手に取るのが見えて、皆そっと笑い堪えてる感あった。最高。

 

それで言うとジェシーも結局母親には会えず、墓参りをするだとかそう言うのもなく、大我が死んだ後絶対ふっかも駆け寄ってたのに赤ちゃんに会えてて謎だし、て言うかこれは良かったねなのか?刑期絶対伸びるだろ。

 

とまあ詰め込みすぎて回収できてないよ案件が多かったなって。

 

後はねぇ最後だよねぇ。ショー。やばすぎ。何見せられてるんだすぎ。好きだけどね。あと北斗来い。エンドロール楽しそうで良かったけどよくわかんなかったし、京本大我は姫だった。あと高地あのシーン選ぶのは反則。

 

終わってすぐは余韻という名の頭の整理に時間がかかって、一緒に見た友達とひたすら笑ってました。家に帰ってゆっくり思い返して、ダイケンが萌えキャラすぎたなって気づいて、もっとちゃんと北斗に注目してあげれば良かったなって思いました。松村北斗はジャニーズで一番眼鏡が似合う(当社比)。

 

順番逆だろって感じですが、映画を見て改めてJr.チャンネルを見はじめたら止まんなくて、めちゃくちゃSixTONESの沼に引きずり降ろされております。SixTONESすごいわ。それこそ AmazingとかのイメージでKAT-TUNっぽい曲が似合うグループだと思ってたけど、それも似合うんだけど、この星のHIKARIが好きすぎる。わちゃわちゃしてるのにダンスが揃うV6が好きで、KinKiの歌やハーモニーが好きで、KAT-TUNのワイルド曲も好きな私、全部乗せグループを知ってしまった。おじさん推してるとたまには若い子の脱ぎプレイみたいなやつ(何)みてキャーって言いたいみたいな時あるんですけど、そういうのもいただける。いただけすぎる気もする。今の所推しは北斗だけど沼は大我。実は隠れ底なし沼が樹だと思う。要するにきょもほくときょもじゅりが好きです。きょもゆごも好き。京本大我ってほんと姫*1

 

Snow ManTravis Japanに関しては、トラジャ特に松松とのえるなんかはSHOCKファミリーとして応援したいし、スノの空気感とかパフォーマンスとかさすがだし好きだし増えた3人も頑張ってるみたいなんで、もっと知って行きたいような、これ以上は私生活に支障が出るからやめたいような、って感じです。ショタにはあんまり興味ないのでハイビとかは今はいいかな…

 

まあ、ちょっとJr.担はまだ怖いので現場とかはちょっと遠慮しておきます。KinKiさん〜不穏な空気あんまり流すなら担降りすんぞ〜(ゆうてしない)。

*1:だが私はこういうタイプこそ男の方が好きです、何の話かわからない人はそのままでいて