ずん

 

 

www.kansou-blog.jp

 

 

この方のブログは個人的に大好きなんですが、この話、分かるゥゥゥすぎてシェアしたくなりました。多分世の中のオタクみんな分かるよね。

男性アイドル、特にジャニーズの歳いってる人たちは顕著。私もいつからかキムタクじゃなくて木村くんだけど、一般人と話すときはキムタク。ごめんなさいって思いながらキムタクって言う。推しに関してはもう、絶対的「光一さん」「剛くん」。年上めのファンの方が光ちゃんって呼ぶことあるけど、あれ絶対無理。畏れ多すぎ。あとジャニヲタあるあるは自担が呼ぶ呼び方をするよね。だから後輩は比較的呼び捨てが多くて、私で言うと自担と同年代の長瀬、岡田は呼び捨て。三宅健は可愛いから健ちゃん。そして先輩は「くん」なんだよね。ジャニーズ社会では敬称は「くん」だから。東くんとか。だがしかしマッチ「さん」。

 

ちょっと違うけど、女性アイドルならみんな色々あだ名つけてんのに、「あっちゃん」じゃなくて「敦子」って呼びたくなる現象とかもある。私もちゅりのことは明音ちゃんって言うしうみにーのことも海ちゃん。女の子アイドルは「さん」とかつけたら余計失礼な感じがあるから、敬称が「ちゃん」なのかな、年上のアイドルはちゃん付けで呼んでて年下は呼び捨てが多いかも。

 

でもやっぱり一般人と話すときは一般に寄せるなぁ。キムタクだしあっちゃんだしちゅり。だけど、光一さんは光一とは言えない、コウイチと呼び捨てにするのはSHOCKでの役の話をする時だけです。あるいは元超特急の人。堂本光一は光一さん。

あとジャニーズの”剛”問題ね。私は草彅がつよぽんで堂本がつよしくんで森田がごうくんなんだけど、後者2人が漢字だと一緒。書き分けがめんどくさい。

 

あと、かんそうさんの最後の話でめっちゃ思い出したのが、新幹線で出会った松潤を「ずん」呼びしてたオタクの方だった。