本格的にジャニヲタ試練の年と小さな光

 

お久しぶりです。

 

 

www.stkkthc.com

 

 

www.stkkthc.com

 

 

 

と言っても、これらのブログを書いてから2ヶ月程ですが。この間に、更に色んなことがありましたね。

そろそろしんどいです。生きる意味失いそう。でもやっと一筋光を見ました。そして、個人的にもちょっと仕事が前進して嬉しいのでいまこれを書いています。

 

 

岩橋玄樹パニック障害告白&活動休止

 

結構ショックではあったけど、私、そんなに悲観することではないと思っています。いわちは、あの可愛い顔とキャラで勘違いされがちですが、すっごい真面目で頭いい子だと思います。だからこそパニック障害という病気に悩むことになったんだと思います。

そんな彼が今、一度休んで病気と戦うことを決めた。人生いちどきり。休むことは悪いことじゃないです。あ、岩橋玄樹くんと松島聡くんおよびキンプリとセクゾのファンの方で堂本剛くんのJweb連載LoveFighterの11/28分を見ていない方は見てください。

 

ただ、デビューしてすぐという大切な時ではあります。初の紅白、初のカウコン、グループの主演舞台、それらに出られないことと天秤にかけて休むことを選んでいる時点で、結構症状は重いと思います。それなのに、告白するまで全くそんなそぶりを見せなかった。彼は完璧な、プロのアイドルです。

 

休むことそれ自体は、しばらく彼が見れなくなる点で、とても寂しいことです。でも、彼なら絶対に、病気に勝って戻ってきて、完璧な岩橋玄樹を見せてくれる。それが、何故か確信できています。

 

あと、やっぱり、岩橋玄樹がいない間、岩橋玄樹の枠としてちゃんとあること、とても嬉しいことですよね。やっぱり、デビューのありがたみを感じます。

 

松島聡、突発性パニック障害&活動休止

 

全体的に見ると、いわちと同じく、ゆっくり休んで帰ってきてね。人生一度きりだからね、自分を大切にね、という気持ちなのですが、彼に関してはちょっと違う部分もあります。

 

まずは、突発性だということ。いわちは、今まで付き合ってきた病気と、本格的に向き合うことにした。それに対して聡ちゃんは、急にこの病気と向き合わされ、急に休むことになった。やはり心の追いつき方は全く違うと思います。

 

そして、焦り。今でこそ5人のSexyZoneとして評価されてきていますが、数年前まで自分の立場を危ぶまれていた経験をもつ彼にとって、ここで遅れをとることに、焦りもあるんじゃないでしょうか。それは、彼の頑張り屋さんな性格からも想像がつきます。

 

また、今年のカウコンは、ようやくマリウスが出られる年。なのに、5人で出られない。罪悪感も感じていそうです。

 

こんなこと、考えなくていいんです。そりゃ寂しいし、5人が見たかったけど、SexyZoneはもっともっと成長して長く続いて行くって思ってるので。ゆっくり休んで、これから先まだ長い人生、楽しめるように、自分を大切にして欲しい。どうか、責めないで欲しい。

 

あとあの、本当に関係ない不謹慎ババアなんですけど、直筆文が綺麗なのと漢字書けてるやん、、って感動したの私だけじゃないよね…?

 

 

Love-tune解散&全員退所

 

いや、本当に落ち込んだ。

一般の人からしたら誰?なのかもしれないけど。本当に落ち込んだ。Jr.そんなに詳しくないから、もっと知らずに消えた人いるし!とか教えてくれただけありがたいよ!とか言われたらそれまでなんだけども。Love-tuneも推してたわけじゃないしね。

 

でも、やっぱり彼らってキンプリがデビューした今ほぼ人気トップだったんではないです?

確かに、あれ、ラブでないんだ?みたいなの多くて、そもそもジャニーズJr.チャンネルができたときにラブやんないんだって思ったし、今思えばその辺りになんかあったんだろうね。契約とかって噂だけども。あと11月と年末と3月の差はなんなんだ。私がこの件を知ったときには日付変わってたから知った時にはもう5人いなかったんだよ。

 

今考えると、本日付で退所とか、なんなら事後報告だったっていうので、聖を思い出したけど。でも、聖は一応やらかしてた訳で、彼らはそうではないのになあ、と。まあ契約問題…?にしてもさ。

 

正直いうと、ラブ自体にめちゃくちゃ未練があるわけじゃなくて、安井がグループに入っただと…?ら、ラブトゥーン…?って感じで、よく知ってたのは安井とみゅととあらんと、SHOCK出てた諸星くんだけです。だから、てめえみてえなにわかって思うかもだけど、そんなにわかでもショックでかい事件だってことで…

 

ちょっと話したことあるけど、じぐいわきしあらちかにちょっと未練あるので、この差を感じると本当に辛い。あらんもう事務所にいないんだ…って

 

SixTONESYouTubeで非常に注目されている今、何が違ったんだ、という悲しみがすごいです。

あとなんかタッキーにこの話を擦りつける人がいるみたいですけど、タッキーがやるのは演出方面のプロデュースでしょ?育成と言っても、管理するわけじゃないはずです。タッキーだって契約問題とかに口を挟めるとは思いません。もちろん、ポスト社長に本当になるなら別だけど。それにもし多少口を挟めたとしても、根幹では絶対にない。責めるなら他にあるはず。もしかしたら、タッキーのおかげで、退所を教えてもらえたのかもしれないよ?とすら思います。

 

しかし、ああ、Jr.って本当に儚い。

 

一筋の光<タキツバカウコン出演&翼復活>

 

本当に嬉しかった。

ファンの方達の想いが本当に伝わったんだなあって。

最後に、カウコンで送り出せることが本当に嬉しい。

 

もちろん、解散なんてなければもっと良かったけど。でも、タキツバの解散は、ただ悲しいだけで、誰かを責めるような話ではないので、高望みはしません。

 

もしかしたら、すばるも、ちょっとでいいから出てくれないかな。

 

剛くんの耳の状況にもよるけど、何処かから中継でいいから、KinKiも出て欲しいな。みんなで、タキツバと、すばるを送り出したいなあ。

 

 

 

本当に、年末年始のモチベーションが堂本兄弟TOKIO嵐だけで、カウコンとか紅白とかどうなんのかって思ってたけど、カウコンはとりあえず楽しみになってきました。

この程度でジャニーズ捨てたもんじゃない気がするんだからチョロいよね、ジャニヲタ。でもやっぱり、2人にはこの冬は会えなさそうなので、寂しいです。