コナン展に行ってきました。

 

こんにちは~

少々アイドルの話からは逸れますが、先日行ってきたコナン展in札幌の話をしようかなと思います。

謎解きなどのネタバレはもちろんしませんが、会場内の様子などまだ知りたくない!って方はこの先ご注意ください。あと私は灰原さんびいきです。( ´∀` )

 

これ書いてたら約一か月前に振り込んだV6のFC会員証がやっときました( ´∀` )

 

 

 

 

 会場、というか札幌コンベンションセンターに入ってすぐ、右手にコナンカフェ!

ドリンクを頼むとそれぞれのコースターが、フードもしくはコーヒーを頼むとランダムでピンバッジがもらえるのですが、わたくしはもちろん"灰原のクールオレンジ"を購入、そしてホットドッグも頼んだのですが、ピンバッジはキッド様~かっこいい~

f:id:stkkthc:20150504110434j:plain

そしてコナンカフェ周辺にはパネルがたくさん!

f:id:stkkthc:20150504110452j:plain

(指が映ってますね、すみません)

f:id:stkkthc:20150504110503j:plain

平日の昼に行ったので一人でも浮くこともなく、空いていたので写真も撮り放題で最高でした。休講にしてくれた三限の先生に感謝しなければ。

そして入り口付近には映画のパネルと予告動画(たまにもこみちのイベント紹介とかも流れてたけど)と一緒に、阿笠博士の発明品を再現したものたちが!

f:id:stkkthc:20150504111014j:plain

f:id:stkkthc:20150504111233j:plain

欲しい(真顔)

 

そして入場です!探偵手帳(私はコナン君にしましたが、キャラによって問題が違うそう)

を受け取り、なかに入るとまずは、名シーンを集めたパネルたち。

蘭が強すぎるシーンや黒ずくめとの対決シーン、甘酸っぱいシーンなど分けて展示してありかなりの量でした。わくわく感がどんどん増幅されてきてたまりません。

とりあえずわたしの一押しだけ載せておきます。

f:id:stkkthc:20150504111915j:plain

哀ちゃんかわいいよ…

さらに奥に進むと青山先生からのメッセージ!これはテンション上がりました

f:id:stkkthc:20150504112235j:plain

 これまでの単行本の表紙も飾ってあり

f:id:stkkthc:20150504112351j:plain

その奥にはコナンと新一がお出迎え。

f:id:stkkthc:20150504112442j:plain

似てないとか言ってはいけません

そしてここから先は残念ながら撮影禁止。

短いムービーを見た後、係の方とともに「真実はいつも一つ!」をやらされ…やったら、人物紹介のようなコーナーを越えていよいよ謎解き、毛利探偵事務所です。

これがまたなかなかの再現度でかなりテンションがあがりました。沖野ヨーコのポスターまではってあるという。キッチンは行けるのですが、奥のトイレは行けませんでした(そりゃそうか)。コナンたちの部屋も行きたかったなあー!

 

その後はこれまでのトリックを振り返るブース。これがまた楽しい!!ミステリートレインの鎖のトリックや、顔が浮かび上がるマジックミラーを体感したりできます。これほんとファンにはたまらないよ!

 

ここまでが謎解きになります。各所にヒントっぽいものもありますし、わからなければ細かいヒントがキッチンにあったり、スタッフさんがおしえてくれたりします。

私は意地で自力で解いたよ楽しかった。後半はヒントっぽいの見たけどあれはヒントというかただのメモ的なあれだから自力だと言い張る(゚∀゚)

 

そのあとが!もう!おまちかね複製原画!

これはほんとうに良いです。カレンダーやポスターのもよかったけど、やはり漫画の一場面の原画がいいですね。このシーンはどうしてこういう色分けなのかや、手法なども解説してあるのが素晴らしい。ほんとうに青山先生は天才だと改めて思いました。

 

展示はこれでおしまいです。グッズがまっています。私は調子に乗って江戸川コナン失踪事件つきの86巻とか買ったらすごい値段になりました…

でも哀ちゃんのグッズが全然ないんですよね!アニメ版の絵の小皿とかも買う気にはなれず…

とりあえず当たることを祈ってブロマイドを購入。そしたらほんとに哀ちゃん入ってて大勝利。

帰り際においてあるガチャガチャがまた誘惑してきたのでまわしてみると。

f:id:stkkthc:20150504141537j:plain

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 

というわけでこんな感じで私のコナン展レポは終わりになります。

ダイニングカフェに行くか迷ったんですが、食べたいメニューとほしいランチョンマットも一致せず、グッズに思いの外使ってしまったこともありやめました。

それではまた!

f:id:stkkthc:20150504142303j:plain